新潟県 三島郡 出雲崎町 良寛 記念館

良寛は、江戸時代後期(1758)に越後出雲崎に生まれました。
江戸時代を代表する禅僧で、
我が国の勝れた詩人、歌人、書家ともいわれています。

  • 展示館

    2018年10月1日(月)~12月28日(金)まで

    Tenji_h30_04

    ~安田靫彦、富川潤一、こしの千涯、河内舟人、横尾深林人~秋の企画展「良寛と良寛を敬慕した画家展」

    良寛の書は、書道を志す人にとって目標であり、また憧れでもある。世代を超えて、良寛の書を賛美する人は後を絶たない。それは画家にとっても同様である。画家の中には、良寛の書に魅せられ、書を始める者、作風ががらりと変わる者もいる。

    『良寛と良寛を敬慕した画家展』では、書の究極と言われる良寛書(出雲崎町指定文化財中心)と良寛を描き敬慕した画家の作品とその生涯を紹介します。

    本企画展では、画家のご遺族や個人の方からご協力をいただき、貴重な作品を展示しています。良寛遺墨『芳草連天春将暮』(糸魚川市在住個人蔵)はこの度、初公開作品となります。

     

    ギャラリートークのご案内

     

    平成30年10月21日(日)午前11:00より(参加費無料)

    解説 永寶 卓(館長)

    「良寛と良寛を敬慕した画家展」のチラシのダウンロードはこちら[PDF:1MB]

    詳しくはこちら

  • お知らせ

    2018.08.06

    出雲崎町 良寛記念館 イベント 『夜間特別ライトアップ』を開催中

    Oshirase_h30_02

     良寛記念館では2016年、国登録有形文化財に認定された良寛記念館の造形美を見ていただきたく、『夜間特別ライトアップ』イベントを開催しています。ライトアップされ夜に浮かび挙がる良寛記念館の新たな姿が楽しめます。

     また『夜間特別ライトアップ』イベント中は、午後9時(入館は8時半)まで開館しています。入館料はイベント特別割引としまして一般入館料300円(100円割引)となります。

     静かな心で館の造形美と良寛の書をご堪能ください。

     

    日時

    2018年7月29日(火)~8月18日(土) 18:30~21:00

    料金

    ライトアップ鑑賞 無料

    展示館入館 一般300円

  • 施設のご案内
  • 良寛とは
  • 良寛に親しむ
  • 良寛の作品鑑賞
  • 自由研究・卒論
  • 良寛の宝庫
  • 心月輪のお知らせ

    2016.12.20

    良寛記念館隣り休憩所「心月輪」ブラッスリー・カフェ・ルポ

    メニュー

    メニュー表のダウンロードはこちら[PDF:3.8MB]

    オーナーの紹介(松永成彦氏)

     オーナーの松永氏は東京国際空港羽田のレストランで洋食、フレンチを担当し各国のお客様に料理を提供してきた実績をもとに、この度出雲崎町にお店をオープンする運びとなりました。

    オーナーより一言

      羽田のレストランの経験を生かし、お客様にどう喜んでいただけるかを日々、考えています。その答えのひとつが「地産地消」です。出雲崎町の新鮮な食材を使 い、どの料理も美味しくいただけると思います。 人気メニューは手作りハンバーグ、ビーフカレー、中でもアメリカンスタイルの本場ティーボーンステーキは 必見です。懐かしい魚だしベースの志田ラーメンも人気メニューとなっています。

     ご入店を心よりお待ちしております。

    施設情報

    singetsurin

    店名 心月輪 ブラッスリー・カフェ・ルポ(Brasserie Cafe Repos)
    所在地 出雲崎町大字米田3(良寛記念館 隣)
    営業時間   午前10時~午後8時(月・火・木曜日)
      午前10時~午後10時(金・土・日曜日・祝日)
      ※お食事は午前11時からとなります。
    定休日 水曜日(祝日の場合は営業)
      年末年始(12月29日~1月3日)
    電話番号 0258-78-3115