新潟県 三島郡 出雲崎町 良寛 記念館

良寛は、江戸時代後期(1758)に越後出雲崎に生まれました。
江戸時代を代表する禅僧で、
我が国の勝れた詩人、歌人、書家ともいわれています。

  • 展示館

    2017年10月1日(日)~12月28日(木)まで

    Tenji_h29_03

    ~良寛生誕の山本家の作品を展示~秋の企画展「良寛の山本家展」

     良寛の生まれた出雲崎の橘屋山本家は、たいへん文学を好んでいたことでも知られています。

     良寛の父以南は「北越蕉風中興の祖」と呼ばれ、良寛弟の由之と香も歌人として一目置かれ、妹のみか子も詩歌を嗜んでいました。また、良寛の母秀子も、当館所蔵の秀子筆『わくらばに』の存在などから、歌を詠む文化人であったことが確認されています。

     『良寛の山本家展』では、良寛作品を始め、良寛生誕の山本家の人々の作品を一同に展示して、良寛と山本家をご紹介します。

     

    併設特別展『横尾深林人展』~良寛を敬慕した越後の南画家~

     上越市出身の横尾深林人(本名 信次郎)は南画の大家小室翠雲に師事し、若き頃から入選を重ねる有望な南画家でした。しかし、良寛に私淑し、純粋を貫いたがために南画界の派閥争いに巻き込まれ、中央画壇からその身を引いたのでした。昭和30年、日本現代絵画ヨーロッパ巡回展で日本南画の代表に選ばれ出品し、再び脚光を浴びますが、中央に残ることなく良寛の様に、また自然と共に暮らすことを選んだのでした。約20年に渡る隠遁生活は、横尾自身にとって豊かで穏やかな日々ではありましたが、伝統南画を修めた横尾深林人という画家がいたことを覚えている人は少なくなったのでした。横尾を知る人からは、横尾亡き後、新潟から傑出した南画家が生まれないことから「越後南画は横尾深林人で幕を閉じた」と言い、深林人は「越後最後の南画家」と呼ばれるようになりました。

     この度、横尾深林人の作品17点を展示しまして、深林人が辿り着いた画境を紹介します。

     ※『横尾深林人展』は、糸魚川市の医学博士 原田熊太先生のご協力により開催しています。

     

    ギャラリートークの案内

     

    平成29年10月22日(日)午前11:00より

    解説 永寶 卓(学芸員)

    「良寛の山本家展」のチラシのダウンロードはこちら[PDF:957KB]

    詳しくはこちら

  • お知らせ

    2017.06.26

    良寛プロモーションアニメ『天上大風』ロビーにて上映中

    山本二三_出雲崎

     より広い世代に良寛さんに興味を持ってもらえるよう、出雲崎町は、良寛さんのプロモーションアニメを制作しました。現代の出雲崎町を舞台に、地元の少女と良寛さんとの出会いを描いたショートムービー(約3分30秒)です。監督兼背景画は、日本アニメ―ション美術の創造者と言われ『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『もののけ姫』『時をかける少女』などの背景を手掛けた山本 二三(にぞう)氏。キャラクターデザイナーは、数々のアニメの原画などを手掛けた人気アニメーターの高岡 じゅんいち氏。そして、地元の少女役の声優には、新潟県出身で文学座女優の(なが)(とみ) 千晶(ちあき)さん(『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』(日本語吹き替え版主人公 レイ役)が担当します。

     アニメ『天上大風』は、ロビーにて常時上映しています。視聴ご希望の際は、お気軽にお申し付け下さい。

  • 施設のご案内
  • 良寛とは
  • 良寛に親しむ
  • 良寛の作品鑑賞
  • 自由研究・卒論
  • 良寛の宝庫
  • 心月輪のお知らせ

    2016.12.20

    テレビで紹介されました。

     平成28年12月4日に放映されたTBS「バナナマンのせっかくグルメ 新潟県出雲崎町で日本海グルメを満喫!」で良寛記念館隣休憩所「心月輪」ブラッスリー・カフェ・ルポに人気お笑いコンビのバナナマン日村勇紀さんが来店しました。日村さんは「魚介系醤油ラーメン」(通称 志田ラーメン)を食され「うん!美味しい」とコメントされました。

     「心月輪」オーナーの松永さんは、スタジオでもバナナマン(設楽 統さん、日村勇紀さん)、女優の黒木 華さんの3人にラーメンを振る舞い、皆さんに「美味しい」と好評をいただきました。

     是非、一度ご賞味下さいますことをお待ちしております。

    メニュー

    メニュー表のダウンロードはこちら[PDF:882KB]

    オーナーの紹介(松永成彦氏)

     オーナーの松永氏は東京国際空港羽田のレストランで洋食、フレンチを担当し各国のお客様に料理を提供してきた実績をもとに、この度出雲崎町にお店をオープンする運びとなりました。

    オーナーより一言

      羽田のレストランの経験を生かし、お客様にどう喜んでいただけるかを日々、考えています。その答えのひとつが「地産地消」です。出雲崎町の新鮮な食材を使 い、どの料理も美味しくいただけると思います。 人気メニューは手作りハンバーグ、ビーフカレー、中でもアメリカンスタイルの本場ティーボーンステーキは 必見です。懐かしい魚だしベースの志田ラーメンも人気メニューとなっています。

     ご入店を心よりお待ちしております。

    施設情報

    singetsurin

    店名 心月輪 ブラッスリー・カフェ・ルポ(Brasserie Cafe Repos)
    所在地 出雲崎町大字米田3(良寛記念館 隣)
    営業時間   午前10時~午後8時(月・火・木曜日)
      午前10時~午後10時(金・土・日曜日・祝日)
      ※お食事は午前11時からとなります。
    定休日 水曜日(祝日の場合は営業)
      年末年始(12月29日~1月3日)
    電話番号 0258-78-3115