新潟県 三島郡 出雲崎町 良寛 記念館

良寛は、江戸時代後期(1758)に越後出雲崎に生まれました。
江戸時代を代表する禅僧で、
我が国の勝れた詩人、歌人、書家ともいわれています。

  • 展示館

    2016年7月1日(金)〜9月30日(金)まで

    Tenji_h28_03

    ~卒業論文と自由研究テーマを見つけよう~第2回夏休み企画展『子どもたちの良寛展』

     良寛さんは勉強が大変好きな少年でした。しかし、勉強をしていない時は、いつも物思いにふけって、ぼんやりしていたそうです。そんなぼんやりした姿をみた人から度々、からかわれたそうです。そんな、のんびりとした良寛さんでしたが、大人になってからは、沢山の人たちから尊敬される人になりました。

     『子どもたちの良寛展』では、そんな良寛さんの夏から秋にかけての季節を感じさせる書と良寛さんの微笑ましいエピソードの絵画を中心に展示しています。

    第2回夏休み企画展『子どもたちの良寛展』のチラシのダウンロードはこちら[PDF:3MB]

     

    併設特別展『富川潤一展』開催

     

     新潟県長岡市(旧栃尾市)出身の画家、富川潤一画伯のご息女より、富川潤一作品6点をご寄贈頂きました。これを記念しまして、併設の特別展『富川潤一展』を開催致します。富川画伯は、良寛の内面を表現できる画家として、数々の良寛を描いた作品を残されています。

     

    ギャラリートークの開催

     

    場所:良寛記念館展示室

    日時:平成28年8月28日(日)午前11:00より

    解説: (ながとみ たかし) (学芸員)

    参加費無料

     

    お知らせ

     

     平成28年3月11日、後世に残すべく、文化的活動によって生み出された有形の文化財として出雲崎町の良寛記念館が、国の登録有形文化財に登録すべき建造物として答申されました。近く告示される予定です。

      良寛記念館は今から51年前の1965年に東宮御所、帝国劇場、東京国立博物館、東京国立美術館などを設計した文化勲章受章者の谷口吉郎博士の設計により 建てられました。建物は和を意識した切り妻造りの展示棟と管理棟、その2棟を結ぶ回廊が造形の規範とする造りとなっています。

     登録されましたら、良寛記念館は建築されてから51年と、日本で最も若い登録有形文化財となります。気候も良くなってきましたので、展示作品と共に是非、建物も鑑賞していただけましたら嬉しく思います。

    詳しくはこちら

  • お知らせ

    2016.02.11

    『別冊宝島 良寛の“心が豊かになる”生き方』が発売されます

     総合ジャンル雑誌で有名な宝島社より『別冊宝島 良寛の“心が豊かになる”生き方』が2016年3月12日に1,296円(税込)で発売されます。人々に愛され、心穏やかに生きるヒントを与えてくれる良寛さんの教えを、約80首の詩歌と写真・図版とともに紹介します。良寛さんゆかりの地、生涯はもちろんなこと、良寛さんの時代の出来事についても解説します。監修は曹洞宗京都竜宝寺住職で文筆家の中野東禅氏です。中野東禅氏は、昨年に放映され反響のあったNHK Eテレ『100分de名著 良寛詩歌』のゲスト講師を勤めた先生です。

     宝島社の歴史人物を題材とした本の特徴は、構成が良いため読みやすく、資料も豊富で一冊でかなりの情報を網羅できます。良寛さんを知るための本として、永久保存版になること必見です。良寛記念館も現企画展『向春の良寛展』の展示中作品の6点を資料提供いたしました。是非、この機会に良寛さんを身近に感じていただけたらと願っております。

     

    発売日

    2016年3月12日

    価格

    1,296円(税込)

  • 施設のご案内
  • 良寛とは
  • 良寛に親しむ
  • 良寛の作品鑑賞
  • 自由研究・卒論
  • 良寛の宝庫
  • 心月輪のお知らせ

    2016.04.27

    良寛記念館隣り休憩所「心月輪」ブラッスリー・カフェ・ルポ

     良寛記念館隣りの休憩所「心月輪」は、この春に出雲崎町の新たなお食事処「心月輪 ブラッスリー・カフェ・ルポ」としてリニューアルオープンしました。

     ブラッスリー・カフェ・ルポは、お魚処出雲崎町初のお肉料理の専門店としてオープンしました。またお肉料理だけではなく、出雲崎町でお馴染み「志田食堂」の志田ラーメンの味を継承し、現在話題のお店となっています。 

    オーナーの紹介(松永成彦氏)

     オーナーの松永氏は東京国際空港羽田のレストランで洋食、フレンチを担当し各国のお客様に料理を提供してきた実績をもとに、この度出雲崎町にお店をオープンする運びとなりました。

    オーナーより一言

     羽田のレストランの経験を生かし、お客様にどう喜んでいただけるかを日々、考えています。その答えのひとつが「地産地消」です。出雲崎町の新鮮な食材を使い、どの料理も美味しくいただけると思います。 人気メニューは手作りハンバーグ、ビーフカレー、中でもアメリカンスタイルの本場ティーボーンステーキは必見です。懐かしい魚だしベースの志田ラーメンも人気メニューとなっています。

     ご入店を心よりお待ちしております。

    ブラッスリー・カフェ・ルポ のチラシのダウンロードはこちらから[PDF:346KB]

     

    施設情報

    singetsurin店名:心月輪 ブラッスリー・カフェ・ルポ(Brasserie Cafe Repos)

    所在地:出雲崎町大字米田3(良寛記念館 隣)

    営業時間:午前10時~午後8時(月・火・木曜日)

         午前10時~午後10時(金・土・日曜日・祝日)

         ※お食事は午前11時からとなります。

    定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

        年末年始(12月29日~1月3日)

    電話番号:0258-78-3115